胃・十二指腸潰瘍について 


代表的な症状は、空腹時に起こるみぞおちあたりの痛み




気になる症状がある方は、お気軽にご相談下さい

笠松病院  岐阜県岐阜市中鶉3丁目11番地
TEL 058-276-2881
FAX 058-276-3566

診察時間はこちらをご覧下さい


 胃・十二指腸潰瘍の症状は?
 も多い症状は、お腹がすいた時に起こるみぞおちあたりの痛みです。胃潰瘍ではみぞおちのやや左、十二指腸潰瘍ではやや右が痛むようです。
その他、胸やけやゲップ、吐血や下血が起こることもありますが、症状が全く現れない場合もあります。


潰瘍はジワジワ進行している!!
    放っておくと胃壁を貫いてしまうかも!!


胃または十二指腸の粘膜は胃酸によってジワジワ溶かされていきます。



 ピロリ菌って何?

ピロリ菌が存在すると、潰瘍になりやすく、再発しやすいです




潰瘍の治療は油断大敵、、症状が治まったからといって薬をやめると再発する可能性が高いです

潰瘍治療は薬物療法だけじゃなく、生活習慣の改善も重要です。

潰瘍は症状がおさまたからといって安心してしまうと、必ずといってほど再発してきます、医師の指示を守って治療を続け、年に1回は健康診断をうけましょう。