TOP > 喜の里( 現ページ)










ごあいさつ
社会福祉の一環として老人保護施設『喜の里』を、これまで笠松病院内に併設しておりました。今回、より機能的・愛護的な施設へのグレードアップを考え、90床に増床するとともに、病院の北側に隣接して、新施設を建築しました。入所される皆さんが、手と手をとりあい、心のやすらぐ、充実した療養生活が送れるよう、看護・介護・リハビリなどのスタッフ一同が支援いたします。今後も地域の皆さんに信頼される施設、福祉を目指し努力いたしたいと思います。

医療法人 清友会 理事長
山本 昌督




概要 フロア案内
ご案内 スタッフ